翻訳者募集翻訳お見積り 今月のお知らせ 講師によるワンポイントレッスン 通学講座 通信教育かわらばん 英文契約書研究所 会社概要 翻訳事業部 通信講座
▼JEX関連書籍>>



通信講座

『英文契約書の基礎知識』『英文契約書ドラフティングバンドブック』(ジャパンタイムズ刊)共著者の飯泉恵美子講師が開発した、テスト形式で契約書の英日翻訳を学べる独自の通信講座です。ビジネスの現場で役に立つ、市販の参考書では学べない契約書翻訳のさまざまな知識が得られます。受講レベルは初心者から、ブラッシュアップを狙うプロの翻訳者まで。返却された添削に疑問点があれば、質問票システムを使い、添削者から説明を受けられます。

◆ 通信講座の特色 ◆
テキストベースではなく、テスト形式の学習方法。
 テキスト購入不要
リーズナブルな各回払いの料金設定。連続6回分のパック受講料金でもっとお得に!
一定期間の継続受講ではなく、ご都合のよいときに受講可能(取得成績は判定日から1年間有効)。
課題をEメールで配信して、添削した答案をeメールで返却。
初級レベルのB級コースからスタート後、成績次第では最短6カ月でプロ養成コースに進級できます。
優秀な成績をおさめた方は当社翻訳事業部に登録、チェッカーの指導のもとでプロデビューも!
受講生の長所を伸ばす親身な添削。添削を担当するのは当社の第一線で翻訳を行っているメンバー。
疑問点などはウェブ上から随時問い合わせ。

通信講座は英日翻訳のみです。
 

配信上の安全性・利便性を考慮して、アドビ社のAcrobat® を利用してメールで課題を配信しています。
当社では、受講生や受講のお問い合わせをいただいた方のプライバシーを保護いたします。データを第三者に開示・漏洩することは一切ございません。個人情報の取り扱いについては、本サイト末尾のTerms of Useをご覧ください。
■ 通信講座の詳細 ■
<講師紹介>
吉野 弘人(よしの ひろと)
ビジネス翻訳者。会社勤務のかたわら、1999年から二足の草鞋で翻訳業を開始。専門は、契約書の他、経済・金融・貿易・企業法務(コンプライアンス)など。ジェックス通学講座・集中講座講師、通信講座の添削、JEXかわらばんの執筆を担当。講座では翻訳技術だけでなく、学習法や仕事との両立などについてアドバイス。
>>吉野講師の作品はここをクリック
飯泉 恵美子 (いいずみ えみこ)
慶應義塾大学法学部卒。翻訳者。有限会社ジェックス代表取締役。 実践女子大学短期大学部講師。ジェックス通学講座講師、通信講座出題責任者。訳書に『アメリカのPL法』 (共訳・商事法務研究会)など、著書に『英文契約書の基礎知識』 『英文契約書ドラフティングハンドブック』(共著・ジャパンタイムズ)など、監修書に『地球のすてきな樹木たち』(早川書房)など多数。訳書に『ライフログのすすめ』(早川書房)。現在も著書・翻訳書を執筆中。
>>飯泉講師の作品はここをクリック

<コースと講座内容・料金一覧
コース
講座内容
対象者およびコース修了認定成績
1回あたり
パック料金
B級
条項単位の課題。販売店契約書とライセンス契約書などの主要契約書をテストを通じて学習します。
課題サンプルはここをクリック
契約書翻訳のビギナー、契約書翻訳の基本を身につけたい方。受講は随時開始できます。B級コースで A評価を5回以上取得した方はA級コースに進級できます。
3,500円
(税込み 
3,780円)
20,000円
(税込み 
21,600円)
A級
エスクロウ契約書、ローン契約書、不動産契約書、合弁契約書など難解な契約書から出題。 A級コースでA評価を5回以上取得した方は プロ養成コースに進級できます。
5,000円
(税込み 
5,400円)
28,000円
(税込み 
30,240円)
プロ養成
翻訳会社のトライアルレベルの契約書から出題。 トライアル合格を狙う方や、ブラッシュアップを考えている方向けのコースです。プロ養成コースで優秀な成績をおさめた方は当社翻訳事業部に登録していただきます。
8,000円
(税込み 
8,640円)
46,000円
(税込み 
49,680円)
※他の翻訳学校での学習歴がある方、プロとしてすでに仕事を受けている方、企業法務に従事している方で、A級からの受講を希望する場合は、下記の「A級からの受講条件」をご了解いただいたうえで、A級から受講開始できます。
※A級からの受講条件:A級を6回以上受講した場合に、C評価以下の評価を4回以上受けたときは、A級の受講を新たに申し込むことができません。B級から受講してください。
※パック料金制度についてはここをクリックしてください。
※海外からの受講は消費税が免除されます。
<答案返送までの流れ>
FAX、郵送、メールでお申し込みください。
ここをクリックすると、このホームページからお申し込みいただけます。

入会金5,000円(税込み5,400円)をご入金ください。受講料と同時の入金も可能です。
お振込み先:三井住友銀行 麹町支店 普通
8225653 有)ジェックス教育事業部

当社にて入金確認

ご指定のEメールアドレスに当社から課題を送信します。
 セキュリティの観点からフリーメール以外のアドレスをご指定ください。

答案を1カ月以内にEメールで当社宛送信してください。
(提出期限は課題受信後原則として1課題につき1カ月です)
パック料金制度についてはここをクリック

添削つき答案・コメント票・成績レポート・解説および試訳例返送
(答案返送は、答案提出からおよそ3週間後です)


質問は当社サイトからお送りください。
 添削済み1課題に対して1回質問できます。
<コース受講・進級条件と成績有効期限>
B級からA級
B級コースの受講は随時開始できます。B級からA級コースへの進級には、B級コースのA評価を5回以上取得してください。取得成績は、取得日から1年間有効です。
最初はB級からの受講となります。他の翻訳学校での学習歴がある方、プロとしてすでに仕事を受けている方、企業法務に従事している方で、A級からの受講を希望する方は下記の受講条件をご了解いただいたうえで、A級から受講可能です。
A級からの受講条件:
A級を6回以上受講した場合に、C評価以下の評価を4回以上受けたときは、A級の受講を新たに申し込むことができません。B級から受講ください。

A級からプロ養成
A級コースのA評価5回以上でプロ養成コース(トライアルレベル講座)へ進級できます。取得成績は、取得日から1年間有効です。

プロ養成コース(トライアルレベル)
成績優秀者は当社翻訳事業部に登録
<成績評価の詳細と取得成績の有効期限
成績評価
内 容
備 考
A
十分な実力
A級コース・プロ養成コースに進級するためには
A評価が一定数以上必要です。
B
もう一歩
C
実力が伴っていない
D
基礎からの学習が必要
パック料金制度について>
B級、A級、プロ養成講座のパック料金のご入金を確認後、6回分の課題をまとめて送ります。課題提出期限は課題送信後6カ月後までですが、ひと月に2回分まで提出できますので最短受講期間は3カ月です。ご自身の学習ペースに合わせて受講してください。パックはいつからでもスタートできますので、各回払いからパック料金に変更したい方は、次の連続する6回分から切り替え可能です。
課題の提出と提出期
月ごとの提出課題数:
提出可能な課題数 原則として1カ月に課題を1回分必ずご提出ください(ただし、1カ月に課題2回分まで、2回分まとめても、1回分ずつでもご提出可能です)。
最終課題提出期限:
 提出期限 課題送信日から6カ月目
受講開始から6カ月目にすべての課題を提出することはできません。
課題提出期限に遅れて提出された課題は、添削いたしません。

答案の返送
答案受信からおよそ3週間
受講料を複数回分まとめてお振込みできます>
受講料のお支払い方法には、各回払いとパック料金制度(6回分)の2種類がありますが、6回未満の複数回分をまとめることもできます。たとえば、3回分を一度に振込んだ場合、3回分の課題をまとめてお送りします。その場合の課題提出期限は、課題送信日から3カ月となります。課題の提出は1カ月に2課題まで受け付けます。割引は適用されませんが、パック受講よりもフレキシブルに学習したい方に適しています。
お支払い
B級受講料
A級受講料
プロ養成受講料
課題提出期限
2回分
7,000円
(税込み
7,560円)
10,000円
(税込み
10,800円)
16,000円
(税込み
17,280円)
課題送信日から2カ月
3回分
10,500円
(税込み
11,340円)
15,000円
(税込み
16,200円)
24,000円
(税込み
25,920円)
課題送信日から3か月
4回分
14,000円
(税込み
15,120円)
20,000円
(税込み
21,600円)
32,000円
(税込み
34,560円)
課題送信日から4か月
5回分
17,500円
(税込み
18,900円)
25,000円
(税込み
27,000円)
40,000円
(税込み
43,200円)
課題送信日から5か月
※海外からの受講は消費税が免除されます。
<Adobe Reader® を利用した課題配信>
当社では、データの安全性確保のためにPDFファイルで課題を配信しています。また、PDFファイルは、翻訳業務の上で欠かせないソフトウエアのひとつで、PFDファイルを開くには、アドビ社のAdobe Reader® などが必要です。Adobe Reader® は無料で入手できます。
<本講座の受講中止について>
受講の中断・再開は随時可能です。ただし、送信済みの課題の提出期限を変更することはできません。課題が提出できなくても、期限後6カ月以内にご連絡いただければ、未提出分の解答解説をお送りします。そのため、 こちらでご入金確認後、課題送付済みの受講料は、いかなる場合もお返しいたしません。
■ 課題サンプル ■
英日契約書翻訳テスト通信講座(B級)

B級では、毎回、2〜3問の課題を扱います。提出期限は原則として1カ月です。お得な6回パックもあります。
<第1問>指定範囲を訳してください。
JEX LimitedとRobert Corporationとの間で締結された"SALES AGREEMENT"のタイトル・前文からの出題です。本問のポイントは、一般用語と法律用語をしっかり区別できるか否かという点にあります。たとえば、 "AGREEMENT"、"corporation"、"laws"、"principal place of business"、"principal office"などは一見して簡単そうですが、注意が必要です。本問は"WITNESSETH"を使用したフォーマルな前文を、第2問では "WITNESSETH"を使用しないプレインな前文を学習します。"WITNESSETH"という語が果たしている役割に注意しながら訳してみましょう。タイトルの翻訳も忘れずに。"受講の手引き"にあるポイントははずさないようにしましょう。

SALES AGREEMENT


This Agreement, made and entered into as of May 1, 1999 by and between:
Robert Corporation, a corporation organized and existing under the laws of the State of New York and having its principal place of business at 38 East 64th Street, New York, N.Y. 10021, U.S.A. (hereinafter referred to as "Robert"),
and
JEX Limited, a corporation organized and existing under the laws of Japan and having its principal office at 23-2 Ichiban-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 102-0082, Japan (hereinafter referred to as "JEX"),


WITNESSETH:


Whereas, Robert has been manufacturing and selling certain kinds of natural food products in the United States of America and other countries;
Whereas Robert is desirous to export and sell the natural food products in Japan, and;
Whereas JEX is willing to import and sell them in Japan.

<第2問>全て訳してください。
第1 問の契約書は"WITNESSETH"を使用したフォーマルな文体でしたが、本問ではプレイン・イングリッシュで書かれた文体を訳してみましょう。 "WITNESSETH"がない場合に、それがどのように訳文に反映されるかがポイントです。この課題は、JEX Kabushiki-KaishaとRobert Inc.との間で締結された"LICENSE AGREEMENT"のタイトル・前文からの出題です。

LICENSE AGREEMENT

This Agreement is executed on May 1, 1999 between Robert Inc., a US company incorporated and existing under the laws of the State of Washington and having its principal office at 13401 Northup Way Northeast, Suite 50, Bellevue, Washington 98005-21023, USA (hereinafter called "Robert") and JEX Kabushiki-Kaisha, a company organized and existing under the laws of Japan and having its registered office at 1-2-3 Nishi-shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 160-0023, Japan (hereinafter called "JEX").

出版物紹介 English お問い合わせ 所在地・案内図